漆黒の爪痕

ゲームのこと

【DQ5人間キャラ縛り】封印の祠編

先ゲマって言ってただろアホ4ねという声も多いはずです。
事の経緯を説明します。

とりあえず予定通りにストーリーを進め天空城浮上、ボブルの塔まで辿り着きました。
当然ゴンズは倒せたのですが問題はゲマです。

ゲマの守備力は250守備力250というのはラスボスのミルドラース第2形態すらも超える値なんですよね。
通常プレイの場合誰かしらルカニを使えるキャラは居て、ゲマ自身にもルカニの耐性はありません。つまり、制作者側もルカニを前提としたステータス設計をしているということです。

ところが今回の俺の手持ちは主人公ボロンゴサンチョ。ルカニは使えません。
ルカニを諦め、ようがんげんじんをも切り裂いた「ファイト1発×気合いため」でも精々100ダメージがやっと。
そもそもゲマの攻撃自体激しいので生き残れるかもで不透明で、長期決戦になればなるほどこちらが不利なのです。


ここからが本題。ルカニが無くても防御を貫通出来る武器がありますね。「まじんのかなづち」です。
これを用いて撃破しようと考えました。しかしここで思わぬ障壁にぶつかることとなりました。


まじんのかなづち入手方法:封印の洞窟B4の宝箱で入手可能


これが意味していることは先に封印の洞窟に行かねばならんことです。封印の洞窟に入るためには最後の鍵が必要となります。
というわけで…


vsブオーン
www.youtube.com

装備
サンチョ
らいじんのヤリ まじんのよろい おおきなメダル シルクハット

主人公
きせきのつるぎ しんぴのよろい マジックシールド てっかめん

ボロンゴ
こおりのやいば みずのはごろも てつかぶと


真面に戦っても勝てないので短期決戦で勝負を決めます。
サンチョには無限に後攻祝福してもらい、ボロンゴはファイト1発×気合いためで攻撃していくとして難しいのが主人公の動きです。
3分くらい考えた結論が壁サンチョの補助・カウンタールカナン・殴り回復です。
開幕サンチョにスカラを掛け、打撃ダメージを抑えます。(壁サンチョの補助)
次のターンに天空の盾を自身のみに掛けます(ここで他のキャラに掛けると回復呪文を跳ね返してしまう)。この天空の盾で貼られたマホカンタにより、擬似的に相手にルカナンを掛けボロンゴの火力を増強出来ます。(カウンタールカナン)
そこからはブオーンがスカラを使用したら天空のつるぎ、サンチョのスカラが切れかけたらもう一度スカラ、主人公「以外」のHPの危ないキャラを回復という3項目をチェックし、それらが問題なければ殴りに行きます。
主人公を回復する必要はありません。
主人公の武器はきせきのつるぎです。殴りながら回復するこの武器を攻撃していくことで少しでも戦闘時間を縮める試みをしています。(殴り回復)

これらの机上論を元に戦い、1凸で勝つことが出来ました。
負け試合は開幕ボロンゴに2連だ打撃が来たもので、それを切った戦術の組み立てを行っていたので納得のいく敗北でした。

f:id:manamira:20191018010608p:plain
これで先に封印の洞窟を周り、まじんのかなづちを手に入れてゲマ戦に向かいます。ついでに王者のマントも手に入りますね!


続く…